ENGINEER

稲村 康二

2015年入社
インフラネットワークグループ

工学部 卒業

何事にも挑戦することで結果を得る

ENGINEER

稲村 康二

2015年入社
インフラネットワークグループ

工学部 卒業

現地ではどのようなお仕事をされていますか?

 

私の所属しているインフラネットワークグループは​、ネットワーク機器の検証/自動化や携帯電話の通信ネットワークに対して設計/構築を行っている部署です。私は、主にEggplantに関するサービスを担当しています。
Eggplantとは情報端末の画面に対する動作(GUI)のテストを自動化するツールのことです。

Eggplantは日本ではまだ浸透していませんが、これから拡大していくサービスです。​そのためお客様にはその利便性を理解していただくため、自動化プログラムの開発や営業サポートという形でお客様のもとに​赴き、実際に動かしながら技術的な説明をさせていただいてます。

​今の仕事の目標は?

何事にも挑戦することですかね。

現在の担当している業務は自分にとって最もやりがいを感じるものです。この仕事を続けるため、さらに知識や技術を身につけ会社に貢献できるよう努力しています。

 

現在取り扱っているEggplantの専門的なことをさらに学び、営業サポートではお客様にいままで以上に満足していただけるように説得力を身につけていきたいと思っています。そのためには、自分のまだ踏み入れたことのない知識の壁にどんどん挑戦していこうと思っています。

​仕事をしている上での不安はありますか?

 

もともと自分はIT以外の分野を志望していたこともあり、ネットワークに関する知識がほとんどありませんでした。そんな中で、会社に入って始めて任された仕事は一人で計画を考え、一人で計画を実行をすることになりました。すべてのことを自分で調べながら作業を行う手探り状態だったので不安がいっぱいありました。

 

それでも自分が責務を果たしてここにいられるのは、わからないことがあれば恐れずに周囲の人に聞く、頼るといった徹底したコミュニケーションができたからだと思います。就職活動の際にはコミュニケーション能力を身につけるように意識すると社会に出たときに役立つと思います。

​稲村さんの一日のスケジュールをご紹介!

​出社

AM 9:00

​朝礼、ミーティング

​シナリオ作成

AM 9:30~

​Eggplantのシナリオ作成、

打ち合わせ

​昼休憩

​PM 12:00~13:00

​職場の仲間とランチ

営業​

​サポート

​PM 13:00~

​​お客様のもとに赴き営業サポートという形で技術的な説明をする

帰宅

​PM 18:00

©2018 ADOC International. All Rights Reserved.

​株式会社アドックインターナショナル